UA-135459055-1

一、長出入息呼吸法 二、長出息呼吸法 三、反式呼吸法 四、強短息呼吸法 (火の呼吸法) 1. Long-breathing breathing method 2. Long-breathing breathing method 3. Anti-type breathing method 4. Strong-short-breathing breathing method (fire breathing method)

 

 

一、長出入息呼吸法
二、長出息呼吸法
三、反式呼吸法
四、強短息呼吸法 (火の呼吸法)
である。
かんたんに説明すると、一の長出入息呼吸法は、出る息、入る息、どちらも、で
きるだけ細く長く深く呼吸する。一呼吸に二〇秒から三〇秒、一分くらい、時間を
かける。
二の長出息呼吸法は、出る息のみをできるかぎり細く長く吐いて、吸う息はふつ
うに吸う。
三の反式呼吸法は、ふつうの呼吸とちがって、息を吸うとき、腹部をひっこめ、
息を吐くとき、腹部をふくらませる。ちょうど逆になるわけである。
四の強短息呼吸法は、「火の呼吸」と呼び、片方の鼻孔を指で押さえて閉じ、片
方の鼻孔で強く短く呼吸する。

 

 

 

1、長出入息呼吸法の訓練
結珈談座、あるいは半跏咲座、いずれにしても、頭部、頭部をごく自然に、まっ
直ぐ、きちんとした姿勢をとる。ただし、あまり緊張し過ぎて力んだり、硬直した
りしてはいけない。ゆったりと、リラックスすることが大切である。
そのためには、頭部、頸部の緊張を解くために、前額部を心もち前に出し、下あ
ごを少し中へ引くようにして、頭部をやや下げるようにするとよい。同時に、前胸
部お小しひっこめるようにし、腹部は少し前に出し、両肩は力を入れず、自然な姿
をとる。背中は心もち前に曲げ、腹部の容積を大きくするようにする。
口と営はごく自然に軽く閉じる。両眼も軽く閉じるが、かすかに外光を感じる程
庭にひとすじの間を残す。すなわち、半眼にして、視線は、鼻の先、鼻頭に持っ
肛門さぎゅっと締め、上へ引き上げるようにする。
まず、最初、軽く息を吸い、次いで、口をすぼめ開き、力いっぱい吐き出す。下道部に力をこめ、上体も少し東に祭りながめるようにしながら、はいて吐いてき
このとき、前に書いたように、体じゅうので、不浄の気をことごとく吐き出し
てしまう気持ちで、おち、背中にかっついてしまうに、はるのである。吐き
つくしたら、また大きく吸い、こ、これをくり返す。
大事なことは、呼吸法るとどめるには、必ず、まず最初に感くことであ
る。まずいて、うずに曇り時から一回の呼吸がはじまるのである。
ダはかるく噛み合わ世て、嘘み合わせた陸の間通して、ゆっくりと息を吐く。
は下がくれるかれない夜陰で、決してつま嘆み合わせてはいけない。
自然に、長出入意呼吸法に移る。
まず、軽く息を吸う。(接入呼盛である。
園の間を通してゆっくりと息を吐き終ったら、今度はダを閉じ、いきちんと合
わせて、からゆっくりと扱うのである。
「少しずつ時間をかける、鼻から該う。

ようかく
このとき、鼻から入ってくる空気の量をできるだけ少なくするために、いをす
めて鼻腔をせまくする。こうすると、入ってくる空気の量が少なくなるだけではな
く、せまくなった鼻腔の壁が空気でマサツされて、その刺激が脳にったり、脳の
昂奮をしずめる効果もあるのである。
また、息を吸いこむとき、舌の先を、上顎部(上の正面の歯ぐきのやや上部、
「眼交」と呼ぶ部位)につける。
そして、ごく自然に息を吸いこんでゆく。
息を吸い終わったら、もう一度、軽く息をのみ、みぞおちは充分に落とし、川門
をぐっと閉じ、下腹に軽くウムと力を入れる。
この力を入れるとき、同時に必ず鼻からちょっと息を漏らす。これが非常に大切
で、これをやらないと、胸から頭部にかけて圧がかかり、体を痛める恐れが出てく
る。腹式呼吸をやって、頭痛を起こしたり、内臓下垂で苦しんだりするのは、これ
を知らないからである。
禅宗の原田祖岳老師が、原坦山和尚の極端な下腹入力神をやったところ、頭が鳴
と心の。また鳩の位階が的になって知をしたい本に書いておられ
このきしめて、上にウムを入れると、二、三回おこなう。
ついで、出典にる。
下に、設定こめ、下部を収させながら、どこまでも腹の力をもってお
かには出してゆくからんでいた下腹がしだいにしはらり、収してい
このとき、息をはき出しながら、それまで、1部につけていた話をし、山き
山中温せるような気持で、低い声でマントラをする。
「オーム
ントの新しながら息を出してゆく。
「」
でき。
都かに、ゆっくりと、できるだけ細く長く吐き出してゆく。息がすっかり出てし
まうと、下限はくばみ、限歴が背骨にひっつくような気持ちになる。つまり、そう
なるような気持ちで吐き出してゆくのである。

 

1. Long breathing breathing method
Second, long-breathing breathing method
Third, anti-breathing method
4. Strong and short breathing method (fire breathing method)
Is.
To put it simply, one long-breathing breathing method is to breathe out and breathe in, both.
Breathe as thin, long and deep as possible. Take 20 to 30 seconds, 1 minute, time for one breath
times.
The second long-breathing breathing method exhales only the exhaled breath as thinly and long as possible, and inhales normally.
Sea urchin sucks.
The third anti-breathing method, unlike normal breathing, retracts the abdomen when inhaling.
Inflate your abdomen when you exhale. It’s just the opposite.
The four strong and short breath breathing methods are called “fire breathing”, and one nostril is pressed with a finger to close it, and one piece.
Breathe strongly and shortly through your nostrils.

 

 

 

 

1, long breathing breathing training
Whether it’s the Lotus Position or the Half-Sakiza, the head and head are very natural.
Immediately take a proper posture. However, I was too nervous and overpowered or stiff.
Don’t do it. It is important to relax and relax.
To do this, in order to relieve tension in the head and neck, put the forehead forward and lower it.
It’s a good idea to pull your head in a little and lower your head a little. At the same time, front chest
Make sure that the part is small and retracted, the abdomen is slightly forward, and both shoulders are not stressed, giving a natural appearance.
Take. Bend your back forward to increase the volume of your abdomen.
The mouth and sword close naturally and lightly. Both eyes close lightly, but the outside light is faintly felt.
Leave a streak in the garden. That is, with a half-eye, hold the line of sight at the tip of the nose and the tip of the nose.
Tighten the anus tightly and pull it up.
First, take a light breath, then pursed your mouth and exhale with all your might. While putting all your strength into the lower road and looking at the festival to the east a little, you spit it out.
At this time, as I wrote before, I spit out all the unclean feelings because I am all over my body.
I feel like I’m going to get stuck on my back. Vomiting
Once you’ve made it, suck it up again and repeat this.
The important thing is to always feel the first thing to stop breathing.
NS. First of all, one breath begins when it is cloudy.
Da lightly engages, passes through the liar land, and slowly exhales.
In the shade of the night, you should never mourn.
Naturally, it shifts to the long-entry breathing method.
First, take a light breath. (It is a call for reception.
When you have finished exhaling slowly through the garden, close Da and join properly.
Let them handle it slowly.
“Slowly take time, squeeze through your nose.

By the way
At this time, in order to reduce the amount of air coming in from the nose as much as possible,
Make the nasal cavity narrow. This will not only reduce the amount of incoming air
The narrow wall of the nasal cavity is crushed by air, and the stimulus is sent to the brain or the brain.
It also has the effect of calming excitement.
Also, when inhaling, the tip of the tongue should be on the upper jaw (slightly above the upper front gums).
Attach it to the part called “eye contact”).
Then, I breathe in naturally.
When you have finished inhaling, take a light breath again, drop the epigastrium sufficiently, and Kawamon.
Close tightly and lightly apply force to the lower abdomen.
When you apply this force, be sure to breathe a little through your nose at the same time. This is very important
If you don’t do this, pressure will be applied from your chest to your head, which may hurt your body.
NS. This is what causes abdominal breathing and causes headaches and suffers from visceral ptosis.
Because I don’t know.
When Zen Buddhist master Harada Daiun Sogaku performed the extreme lower abdomen input god of Hara Tanzan, his head rang.
And of the heart. Also, it is written in a book that I want to know because the rank of the pigeon is the target
If you squeeze this and put um on top, it will be done a couple of times.
Next, let’s go to the source.
Set it down and put it in the bottom, and keep your stomach strong.
The lower abdomen that had been entwined with the crab gradually began to grow and was collected.
At this time, while breathing out, I talked about the story that I had attached to the first part until then, and Yamaki
With a feeling of warming up in the mountains, he plays a mantra with a low voice.
“Ohm
I’m going to breathe out while I’m new.
“”
You can.
Slowly spit out as thin and long as possible into the city. I’m out of breath
When I do, the lower limit is dented, and I feel like my history is sticking to my spine. I mean, yes
It spits out with such a feeling.

 

 

 

 

After exhaling, gently inhale with your nose again. When sucking, put your tongue on your upper jaw
It is the same as before.
After inhaling, exhale with the same movement as before. Exhale like before
Then, recite the mantra.
This submitted breathing method does not matter the time for one breath. As thin and long as possible
It makes you breathe in and out for a long time.
2, long breath breathing training
The previous long-breathing breathing method is to breathe as long and thin as possible, both in and out.
It is a thing. Just because it’s as thin and long as possible, how long does it take to make it thin and long?
It doesn’t matter how long you breathe.
However, the long-breathing breathing method this time is time-consuming.
Generally, adult breathing is usually once a minute in a healthy person’s calm state.
153 Revolutionary thoughts of the brain and mind

 

吐き出し終わったら、また、静かに鼻で息を吸う。吸う時は、舌を上顎につける
ン、前と同じである。
吸いこんだら、前と同じ動作で吐き出してゆく。前とおなじように吐き出しなが
ら、マントラを誦する。
この提出入息呼吸法は、一呼吸についての時間は問わない。できるだけ細く、長
く、長出入息させるのである。
2、長出息呼吸法の訓練
前の、長出入息呼吸法は、出る息、入る息、ともにできるだけ長く細く呼吸する
ものである。できるだけ細く長く、というだけで、どれほどの時間をかけて細く長
く呼吸するのか、という時間は問わない。
しかし、今度の長出息呼吸法は、時間が目ヤスになる。
だいたい、成人の呼吸は、健康な人の平静な状態で、ふつう一分間に一回とさ
153 脳と心の革命想

 

 

 

 

一、長出入息呼吸法 二、長出息呼吸法 三、反式呼吸法 四、強短息呼吸法 (火の呼吸法) 1. Long-breathing breathing method 2. Long-breathing breathing method 3. Anti-type breathing method 4. Strong-short-breathing breathing method (fire breathing method)

 

 

一、長出入息呼吸法
二、長出息呼吸法
三、反式呼吸法
四、強短息呼吸法 (火の呼吸法)
である。
かんたんに説明すると、一の長出入息呼吸法は、出る息、入る息、どちらも、で
きるだけ細く長く深く呼吸する。一呼吸に二〇秒から三〇秒、一分くらい、時間を
かける。
二の長出息呼吸法は、出る息のみをできるかぎり細く長く吐いて、吸う息はふつ
うに吸う。
三の反式呼吸法は、ふつうの呼吸とちがって、息を吸うとき、腹部をひっこめ、
息を吐くとき、腹部をふくらませる。ちょうど逆になるわけである。
四の強短息呼吸法は、「火の呼吸」と呼び、片方の鼻孔を指で押さえて閉じ、片
方の鼻孔で強く短く呼吸する。

 

 

 

1、長出入息呼吸法の訓練
結珈談座、あるいは半跏咲座、いずれにしても、頭部、頭部をごく自然に、まっ
直ぐ、きちんとした姿勢をとる。ただし、あまり緊張し過ぎて力んだり、硬直した
りしてはいけない。ゆったりと、リラックスすることが大切である。
そのためには、頭部、頸部の緊張を解くために、前額部を心もち前に出し、下あ
ごを少し中へ引くようにして、頭部をやや下げるようにするとよい。同時に、前胸
部お小しひっこめるようにし、腹部は少し前に出し、両肩は力を入れず、自然な姿
をとる。背中は心もち前に曲げ、腹部の容積を大きくするようにする。
口と営はごく自然に軽く閉じる。両眼も軽く閉じるが、かすかに外光を感じる程
庭にひとすじの間を残す。すなわち、半眼にして、視線は、鼻の先、鼻頭に持っ
肛門さぎゅっと締め、上へ引き上げるようにする。
まず、最初、軽く息を吸い、次いで、口をすぼめ開き、力いっぱい吐き出す。下道部に力をこめ、上体も少し東に祭りながめるようにしながら、はいて吐いてき
このとき、前に書いたように、体じゅうので、不浄の気をことごとく吐き出し
てしまう気持ちで、おち、背中にかっついてしまうに、はるのである。吐き
つくしたら、また大きく吸い、こ、これをくり返す。
大事なことは、呼吸法るとどめるには、必ず、まず最初に感くことであ
る。まずいて、うずに曇り時から一回の呼吸がはじまるのである。
ダはかるく噛み合わ世て、嘘み合わせた陸の間通して、ゆっくりと息を吐く。
は下がくれるかれない夜陰で、決してつま嘆み合わせてはいけない。
自然に、長出入意呼吸法に移る。
まず、軽く息を吸う。(接入呼盛である。
園の間を通してゆっくりと息を吐き終ったら、今度はダを閉じ、いきちんと合
わせて、からゆっくりと扱うのである。
「少しずつ時間をかける、鼻から該う。

ようかく
このとき、鼻から入ってくる空気の量をできるだけ少なくするために、いをす
めて鼻腔をせまくする。こうすると、入ってくる空気の量が少なくなるだけではな
く、せまくなった鼻腔の壁が空気でマサツされて、その刺激が脳にったり、脳の
昂奮をしずめる効果もあるのである。
また、息を吸いこむとき、舌の先を、上顎部(上の正面の歯ぐきのやや上部、
「眼交」と呼ぶ部位)につける。
そして、ごく自然に息を吸いこんでゆく。
息を吸い終わったら、もう一度、軽く息をのみ、みぞおちは充分に落とし、川門
をぐっと閉じ、下腹に軽くウムと力を入れる。
この力を入れるとき、同時に必ず鼻からちょっと息を漏らす。これが非常に大切
で、これをやらないと、胸から頭部にかけて圧がかかり、体を痛める恐れが出てく
る。腹式呼吸をやって、頭痛を起こしたり、内臓下垂で苦しんだりするのは、これ
を知らないからである。
禅宗の原田祖岳老師が、原坦山和尚の極端な下腹入力神をやったところ、頭が鳴
と心の。また鳩の位階が的になって知をしたい本に書いておられ
このきしめて、上にウムを入れると、二、三回おこなう。
ついで、出典にる。
下に、設定こめ、下部を収させながら、どこまでも腹の力をもってお
かには出してゆくからんでいた下腹がしだいにしはらり、収してい
このとき、息をはき出しながら、それまで、1部につけていた話をし、山き
山中温せるような気持で、低い声でマントラをする。
「オーム
ントの新しながら息を出してゆく。
「」
でき。
都かに、ゆっくりと、できるだけ細く長く吐き出してゆく。息がすっかり出てし
まうと、下限はくばみ、限歴が背骨にひっつくような気持ちになる。つまり、そう
なるような気持ちで吐き出してゆくのである。

 

1. Long breathing breathing method
Second, long-breathing breathing method
Third, anti-breathing method
4. Strong and short breathing method (fire breathing method)
Is.
To put it simply, one long-breathing breathing method is to breathe out and breathe in, both.
Breathe as thin, long and deep as possible. Take 20 to 30 seconds, 1 minute, time for one breath
times.
The second long-breathing breathing method exhales only the exhaled breath as thinly and long as possible, and inhales normally.
Sea urchin sucks.
The third anti-breathing method, unlike normal breathing, retracts the abdomen when inhaling.
Inflate your abdomen when you exhale. It’s just the opposite.
The four strong and short breath breathing methods are called “fire breathing”, and one nostril is pressed with a finger to close it, and one piece.
Breathe strongly and shortly through your nostrils.

 

 

 

 

1, long breathing breathing training
Whether it’s the Lotus Position or the Half-Sakiza, the head and head are very natural.
Immediately take a proper posture. However, I was too nervous and overpowered or stiff.
Don’t do it. It is important to relax and relax.
To do this, in order to relieve tension in the head and neck, put the forehead forward and lower it.
It’s a good idea to pull your head in a little and lower your head a little. At the same time, front chest
Make sure that the part is small and retracted, the abdomen is slightly forward, and both shoulders are not stressed, giving a natural appearance.
Take. Bend your back forward to increase the volume of your abdomen.
The mouth and sword close naturally and lightly. Both eyes close lightly, but the outside light is faintly felt.
Leave a streak in the garden. That is, with a half-eye, hold the line of sight at the tip of the nose and the tip of the nose.
Tighten the anus tightly and pull it up.
First, take a light breath, then pursed your mouth and exhale with all your might. While putting all your strength into the lower road and looking at the festival to the east a little, you spit it out.
At this time, as I wrote before, I spit out all the unclean feelings because I am all over my body.
I feel like I’m going to get stuck on my back. Vomiting
Once you’ve made it, suck it up again and repeat this.
The important thing is to always feel the first thing to stop breathing.
NS. First of all, one breath begins when it is cloudy.
Da lightly engages, passes through the liar land, and slowly exhales.
In the shade of the night, you should never mourn.
Naturally, it shifts to the long-entry breathing method.
First, take a light breath. (It is a call for reception.
When you have finished exhaling slowly through the garden, close Da and join properly.
Let them handle it slowly.
“Slowly take time, squeeze through your nose.

By the way
At this time, in order to reduce the amount of air coming in from the nose as much as possible,
Make the nasal cavity narrow. This will not only reduce the amount of incoming air
The narrow wall of the nasal cavity is crushed by air, and the stimulus is sent to the brain or the brain.
It also has the effect of calming excitement.
Also, when inhaling, the tip of the tongue should be on the upper jaw (slightly above the upper front gums).
Attach it to the part called “eye contact”).
Then, I breathe in naturally.
When you have finished inhaling, take a light breath again, drop the epigastrium sufficiently, and Kawamon.
Close tightly and lightly apply force to the lower abdomen.
When you apply this force, be sure to breathe a little through your nose at the same time. This is very important
If you don’t do this, pressure will be applied from your chest to your head, which may hurt your body.
NS. This is what causes abdominal breathing and causes headaches and suffers from visceral ptosis.
Because I don’t know.
When Zen Buddhist master Harada Daiun Sogaku performed the extreme lower abdomen input god of Hara Tanzan, his head rang.
And of the heart. Also, it is written in a book that I want to know because the rank of the pigeon is the target
If you squeeze this and put um on top, it will be done a couple of times.
Next, let’s go to the source.
Set it down and put it in the bottom, and keep your stomach strong.
The lower abdomen that had been entwined with the crab gradually began to grow and was collected.
At this time, while breathing out, I talked about the story that I had attached to the first part until then, and Yamaki
With a feeling of warming up in the mountains, he plays a mantra with a low voice.
“Ohm
I’m going to breathe out while I’m new.
“”
You can.
Slowly spit out as thin and long as possible into the city. I’m out of breath
When I do, the lower limit is dented, and I feel like my history is sticking to my spine. I mean, yes
It spits out with such a feeling.

 

 

 

 

After exhaling, gently inhale with your nose again. When sucking, put your tongue on your upper jaw
It is the same as before.
After inhaling, exhale with the same movement as before. Exhale like before
Then, recite the mantra.
This submitted breathing method does not matter the time for one breath. As thin and long as possible
It makes you breathe in and out for a long time.
2, long breath breathing training
The previous long-breathing breathing method is to breathe as long and thin as possible, both in and out.
It is a thing. Just because it’s as thin and long as possible, how long does it take to make it thin and long?
It doesn’t matter how long you breathe.
However, the long-breathing breathing method this time is time-consuming.
Generally, adult breathing is usually once a minute in a healthy person’s calm state.
153 Revolutionary thoughts of the brain and mind

 

吐き出し終わったら、また、静かに鼻で息を吸う。吸う時は、舌を上顎につける
ン、前と同じである。
吸いこんだら、前と同じ動作で吐き出してゆく。前とおなじように吐き出しなが
ら、マントラを誦する。
この提出入息呼吸法は、一呼吸についての時間は問わない。できるだけ細く、長
く、長出入息させるのである。
2、長出息呼吸法の訓練
前の、長出入息呼吸法は、出る息、入る息、ともにできるだけ長く細く呼吸する
ものである。できるだけ細く長く、というだけで、どれほどの時間をかけて細く長
く呼吸するのか、という時間は問わない。
しかし、今度の長出息呼吸法は、時間が目ヤスになる。
だいたい、成人の呼吸は、健康な人の平静な状態で、ふつう一分間に一回とさ
153 脳と心の革命想

 

 

 

 

瞑想の原点としてのヨーガ Yoga as the origin of meditation

 

ただ苦しみ悩みを解決させるだけではダメなのである。解決すると同時に、そのひとを向上させるのでなければならない。また、向上することによって解決するという場合もある。これが、正しい瞑想なのである。

 だから、わたくしの瞑想は、「いま苦しんでいる問題の解決」からはじまるのである。

 瞑想はゴータマーブッダがさいごに到達されたように、すべての存在から超越し解脱するのであるが、超越・解脱する前に、現実を自由自在に処理し解決するだけの力を持たねばならない。その力を持たずして、超越とか解脱とかいったって、それは一種の「逃避」に過ぎない。その力を持つ瞑想法が「欲界定」と「第二の段階」の瞑想なのだ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヨーガバイブル 決定版ヨーガのポーズ集 [ クリスティーナ・ブラウン ]
価格:2860円(税込、送料無料) (2021/12/31時点)

楽天で購入

 

 

 

 が、ここでまちがってはならないのは、この力を持つことが、ただたんに自分の欲望を思うままにとげるということではないということである。yこの力を持つことによって、自分の望むことがその通り実現されることもあるし、バカげた野望・欲望のとりこになって、いたずらに苦しんでいるおろかさに突然気がつき、夢からさめたひとのようになる場合もある。

 

 どちらにしても、すばらしいことではないか。

 

瞑想の原点としての

 

瞑想は、インドにおいて非常に古くからおこなわれていた。それは、インド民族の歴史とともにあったといってよい。

 

 瞑想に関する文献は、ヴェーダ、ウパニシャッドの時代(紀元前一〇〇〇年~六〇〇年)にまでさかのげって、目にすることができる。そのころから、すでに、瞑想は、インド特有の身心修練の道として、修道者必修の行法とされていたのである。

 

 それは、ヨーガあるいは三昧あるいは禅とよばれた。

 日本では、ヨーガというと、一般には、体操の一種のように思われているようであるが、それは元来、瞑想を主とするもので、体操は瞑想を助ける肉体の調整法だつたのである。

 

さきに述べたように、ブッダもまた当時の修道者のならわしにしたがってヨーガの瞑想を修行せられたが、それには満足できず、さらにすすんでブッダ独特の(智慧の)瞑想を完成~れたのである。ここでは、伝統的なヨーガの瞑想について、かんたんに述べよう。

ヨーガにおける心の綜制

 

 ヨーガ修行者の聖典ともいうベキゝ『ヨーガースートラ』によると、瞑想における精神集中への心理的過程を、四つの段階に分けている。

 

割感・凝念・静慮・三昧である。

 

 このなかで、凝念・静慮・三昧の三つの段階を一括して、「綜制」といっているが、もちろん、実際の修練の上では、以上の三つの段階の一つゴつが独立している

のではなくて、連続的に進行するわけである。  ところで、いったいヨーガとはなにかというと、『ヨーガースートラ』はつぎの・ように定義している。「ヨーガとは心のはたらきを抑滅することである」。

 

 また『ヨーガースートラ』より古い文献である『ガターウパニシャッド』では、 「ヨーガとは五つの知覚器官を不動に執特することである」と述べている。つまり、何らかの精神集中法によって、心の本体であるとりとめもない動きを、しっかりと抑制することがヨーガであるのです。そして、それを修練していく方法がヨーガ行法なのであります。

 

 これを現代的に分り易く表現すれば、我々の日常生活における意識の動きを抑制していくことによって、自己本来の姿を見つけ出していこうとすることがヨーガであり、それを求めて修練していく方法がヨーガ行法なのであります。

 

『ヨーガースートラ』の中では、瞑想という精神集中法によって心の働きを制していく心理的過程が、詳細に分析的に述べられています。そして、このように瞑想を中心とした心理的なヨーガが、ラージアーヨーガとよばれるものなのです。そして、この精神集中へ深まっていく心理的過程が、段階的に制感・

凝念・静慮・三昧と分けられているのであります

It is not enough to just solve the suffering and worries. At the same time as solving it, it must improve that person. Also, if it is solved by improving

In some cases. This is the correct meditation.

Therefore, my meditation begins with “solving the problem I am suffering from.”

Meditation transcends and liberates from all beings, just as Gotama Buddha has reached the grave, but before transcending and liberating, it is only necessary to freely process and solve the reality.

Must have the power of. Without that power, transcendence or liberation is just a kind of “escape.” The meditation method with that power is “Desire” and “Second stage”

It’s a “floor” meditation.

 

 

 

However, what should not be mistaken here is that having this power does not mean that you can simply achieve your own desires. y Have this power

Sometimes my wishes come true, and I suddenly realize that I’m suffering from mischief because I’m captivated by ridiculous ambitions and desires.

It can be like a human being.

 

Either way, isn’t it wonderful?

 

As the origin of meditation

It was

Meditation has been practiced in India for a very long time. It can be said that it was with the history of the Indian people.

 

The literature on meditation can be seen dating back to the time of the Vedas and Upanishads (1000-600 BC). From that time on, meditation

Thoughts were considered to be a compulsory practice for monks as a way of physical and mental training peculiar to India.

 

It was called yoga, samadhi or zen.

In Japan, yoga is generally thought of as a type of gymnastics, but it was originally focused on meditation, and gymnastics was a physical adjustment method that aided in meditation. ..

It was

As mentioned earlier, Buddha was also able to practice yoga meditation according to the practices of the monks of the time, but he was not satisfied with it, and he went on to go further and was unique to Buddha (wisdom).

The meditation was completed. Here is a brief description of traditional yoga meditation.

The system of mind in yoga

 

According to Beki’s “Yoger Sutra,” which is also called the scripture of yoga practitioners, the psychological process of concentration in meditation is divided into four stages.

It was

It’s a feeling of splitting, devotion, contemplation, and samadhi.

 

In this, the three stages of contemplation, contemplation, and samadhi are collectively referred to as “sadhi”, but of course, in actual training, one of the above three stages is independent. ing

Instead, it progresses continuously. By the way, what exactly is yoga? “Yoger Sutra” is defined as follows. “Yoga is the extinction of the work of the mind.”

It was

Also, in “Gata Upanishad”, which is an older document than “Yoger Sutra”,

“Yoga is to immovably specialize in five sensory organs.” In other words, by some kind of mental concentration method, the rambling movement that is the main body of the mind

It is yoga to firmly suppress. And the method of practicing it is the yoga practice.

 

If this is expressed in a modern and easy-to-understand manner, it is possible to try to find out the original form of oneself by suppressing the movement of consciousness in our daily life.

It is yoga, and the method of practicing in search of it is the yoga practice.

 

In “Yoger Sutra”, the psychological process of controlling the work of the mind by the mental concentration method called meditation is described in detail and analytically. And this kind of psychological yoga centered on meditation is called large yoga. And the psychological process that deepens to this mental concentration is gradually controlled.

It is divided into elaborateness, contemplation, and samadhi.

集中(止)と瞑想(観) 瞑想の呼吸法は、四種の呼吸法から成り立つ。 The meditation breathing method consists of four types of breathing methods. Concentration (stop) and meditation (view)

集中(止)と瞑想(観)

 

 

 

 では瞑想に入ろう。

 坐は半珈鉄坐。坐蒲をもちいる。瞑想の手印を組もう。これが初歩的瞑想の

基本姿勢である。(この図では法界定印であるが、後出のアーカーシャームドラーをもちいる場合もある。瞑想の基本姿勢については『輪廻転生瞑想法』に、くわしく解説しているので、かならず読んでいただきたい)

の修行は、二つの領域から成り立つ。

 ひとつは精神集中法(である。

心を集中するとは

 これについて少し解説しよう。まず、シャマタ(止)である。、禅における公案、また、祈りを捧げるとか、経文を読む、真言を唱えるなども、精神集中法のひとつである。要はひとつのことに心を集中し、そこに〃止”まり、動かないことである。

これは、ひとっのことに心を集中するのである。

数息観がそ‘の代表であるが、、とで’‐ ことてことに意識を集申し、他のものに心を向けない、これを積極的に意識的におこなうのであるひこれは修行のはじめの過程として、だれでも通るものである。

この精神集中の状態は二つに分けることができる。

ひとつはこ息識的精神集中」で、ひとつのことにつぎの段階が、「無意識的精神集中しの状態である。これは、高度のもので、

意識的精神集中をつづけているうちに、習練によって条件づけられ、ついに、とくに意識しないでもひとつのことに心を集中することができるようになる。

 これによって無意識の意識層をつうでは絶対に統御できない無意識の意識を、ある特定の対象に向けることができるようになるのである。

心の流れにまかせるとは

 つぎに、ビパシャナ(観)である。

 これは、ひとつのことに注意をとどめない。心の動きのひとつひとつに心を

向けていくが、ひとつのことにとどまっていない。心の流れにまかせるのである。

 これにも、「意識的瞑想」と「無意識的瞑想」がある。

 「意識的瞑想」は、表面意識が心の流れを観ている。

 「無意識的瞑想」は、深層意識の心の流れそのものになっている。

 では、その深層意識の流れを観ているものはなにか? だれが深層意識の流

れを観ているのか? それは「無意識的精神集中」の心である。

 だから、「止」と「観」は密接な関係があるのである。いまおこなわれている瞑想のほとんどは、「止」か「観」か、どちらかにかたよっている。禅は「止」にウェイトがかかり、瞑想(としてやっているもの)は、「観」が主である。しかし、「止」を完成した「観」でなければほんとうの瞑想ではなく、「止」でとどまって「観」に入らない定は、これまたほんとうの瞑想ではないのである。

 「止」と「観」はおなじように修せられなければならない。そうして、非常に高度の瞑想(観)をするためには、おなじように非常に高度の巣中(止)が体得されていなければ不可能なのである。

 では「意識的瞑想」と「無意識的瞑想」とはどうちがうのか?

 ひと口でいうならば、

 意識的瞑想は「個の世界」を観、無意識的瞑想は「全の世界」を観る。 ・

 といったらよいであろう。

 意識的瞑想は「自分だけの世界の流れ」を観るのである。

 無意識的瞑想は「人類そのものの(世界の)流れ」を観るのである。いや、

もっと拡大した世界だ。「宇宙そのものの流れを観る」といったらよいであろう。

無意識の意識層には、原初からの人類の記憶がすべておさめられている。いや、人類以前からの記憶がすべて秘められている。

 わたくしは、『輪廻転生瞑想法I』で、このことについてのべている。「個体発生」と「系統発生」の意識と記憶について語った第二章を、もう一度読み返してみていただきたい。

 

 

瞑想の呼吸法は、四種の呼吸法から成り立つ。

 一、長出入息呼吸法

 二、長山息呼吸法

 三、反式呼吸法

 四、強短息呼吸法(火の呼吸法))

 である。

四種の呼吸法

 この本で教える瞑想の呼吸法は、四種の呼吸法から成り立つ。

 一、長出入息呼吸法

 二、長山息呼吸法

 三、反式呼吸法

 四、強短息呼吸法(火の呼吸法))

 である。

 簡爪に説明すると、一の長出入息呼吸法は、出る息、入る息、どちらも、できるだけ細く長く深く呼吸する。一呼吸に二十秒から三十秒、一分くらい、時間をかける。

 二の長出息呼吸法は、出る息のみをできるかぎり細く長く吐いて、吸う息はつうに吸う。

 三の反式呼吸法は、ふつうの呼吸とちかって、息を吸うとき、腹部をひっこ

め、息を吐くとき、腹部をふくらませる。ちょうど逆になるわけである。

 四の強短息呼吸法は、「火の呼吸法」とよび、片方の鼻孔を指で押さえて閉

じ、片方の鼻孔で強く短く呼吸する。

 それでは、四種の呼吸法の訓練を説明しよう。

 

長出入息呼吸法の訓練

 鉄坐、あるいは椅子坐、いずれにしても、頭部、頚部をごく自然に、まっす

ぐ、きちんとした姿勢をとる。ただし、あまり緊張しすぎて力んだり、硬直し

たりしてはいけない。ゆったりと、リラックスすることが大切である。

 そのためには、頭部、頭部の緊張を解くために、前頭部を心もち前に出し、

ド顎を少し中へ引くようにして、頭部をやや下げるようにするとよい。同時

に、前胸部も少しひっこめるようにし、腹部は少し前に出し、両肩は力を入れ

ず、自然な盗勢をとる。背中は心もち前に曲げ、腹部の容積を大きくするよう

にする。

 

 口と唇はごく自然に軽く閉じる。両眼も軽く閉じるが、かすかに外光を感じ

る程度にひとすじの隙間を残す。すなわち半眼にして、視線は、鼻の先、鼻頭

に持っていく。

 肛門をきゅっと締め、ヒヘ引き上げるようにする。

 まず、最初、帷く息を吸い、ついで口をすぼめ開き、力いっぱい吐き出す。

下腹部に力をこめ、ヒ体を少し前に折りかがめるようにしながら、吐いて吐い

て叶き尽くす。このとき、前に書いたように、体中の悪気、不浄の気をことご

とく叶き川してしまう気持ちで、鳩尾が背骨にくっついてしまうくらいに、吐

くのである。吐き尽くしたら、また大きく吸い、二、三回、これをくり返す。

 大事なことは、呼吸法をはじめるときには、かならず、まず最初に息を吐く

ことである。まず吐いて、つぎに吸うときから第一回の呼吸がはじまるのであ

る。

 歯は軽くかみ合わせて、かみ合わせた歯の間を通して、ゆっくりと息を吐

く。歯は上下が軽く2  れるか2  れない程度で、決して強くかみ合わせてはいけ

ない。

 自然に、長出大息呼吸法に移る。

 まず、軽く息を吸う。

 歯の間を通してゆっくりと息を吐き終わったら、今度は唇を閉じ、歯をきち

んと合わせて、鼻からゆっくりと吸うのである。

 少しずつ、時間をかけて、鼻から空気を吸う。このとき、鼻から大ってくる

空気の量をできるだけ少なくするために、鼻をすぼめて鼻腔をせまくする。こ

うすると、大ってくる空気の量が少なくなるだけではなく、せまくなった鼻腔

の壁が空気でマサツされて、その刺激が脳に伝わり、脳の興奮を静める効果も

あるのである。

 よた、息を吸い込むとき、舌の先を、上顎部(上の正面の歯ぐきのやや上部、つり、竹脈ルートの願文のところである)につける。なぜっけるのかというと、わ

たくしけ、さきに、任脈と督脈のニルートは、元来一本の線であるとのべた。

しかし、じっは、口のところでとぎれているのである。これを、舌の先で接続

させるのである。これによって、じっさいに、任脈・督脈のニルートは、一本

のルートとなるのであ今(ここから意念との共同訓練に入っていくのだ)

 そこで、ごく自然に息を吸い込んでいく。

 このとき、息を吸い込む鼻の奥から、(任脈ルートの)鳩尾、中胱、神闘(臍)

を通って、田刀性は気海(臍の下約四センチ)、女性は関元(臍の下約八センチ)のと

ころまで、一本の気管(プラーナ管)が通じていると観想せよ。太さは細めのストローくらいで、赤色である。

 この気管の根本、つまり根管部(気海、関元)に、胞宮という三センチ四方くらいの特殊な細胞の場のあることを意識せよ。胞嚢という、うすいオレンジ色を帯びた透明の袋と考えてもよい。鍛錬によって収縮・拡大するから、嚢と考えたほうが把握しやすい。

 静かに深く息を吸い込んでいく。気管を通じて息はまっすぐに胞嚢に吸い込

まれていく。吸い込む最初、鳩尾は軽くひっこみ、このとき、胞宮に強く意識

をかけ、少し力を入れる。息が吸い込まれるにしたがって、鳩尾は2くらみ、収縮していた胞嚢もふくらんでいく。(注意。あとでのべる「反式呼は、この逆になる)

 息を吸い終わったら、もう一度、軽く息をのみ、鳩尾は十分に落とし、肛門をぐっと閉じ、胞宮にウムと力を入れる。この力を入れるとき、同時にかならず鼻からちょっと息を漏らす。これが非常に大切で、これをやらないと、胸から頭部にかけて圧がかかり、体を痛めるおそれが出てくる。腹式呼吸をやって、頭痛を起こしたり、内臓下垂で苦しんだりするのは、これを知らないからである。禅宗の原田祖岳老師が、原坦山和尚の極端な下腹人力禅をやったとこ

ろ、頭が鳴って苦しくなった。また腸の位置が変則的になって難病をしたと本

にいておられる。注意が必要である。

 この肛門を締めて、胞宮にウムと力を入れる動作を、二、三回おこなう。、長山息呼吸に移る。

 胞官に。役と力をこめ、下腹部を収縮させながら、どこまでも腹の力をもって静かに息か叶き出していく。  くらんでいた胞嚢がしだいにしぼられ、収縮していく。

 このとき、息を吐き出しながら、それまで、上顎部につけていた舌を離し、

吐き出す息に乗せるような気持ちで、低い声で真言を誦する。

 「オン」

 真言を誦しながら息を吐き出していく。静かに、ゆっくりと、できるだけ細

く長く吐き川していく。がすっかり出てしまうと、下腹はくぼみ、腹壁が背

骨にくりつくような気持ちになる。つまり、そうなるような気持ちで吐ていくのである。

 吐き出し終わったら、また、静かに鼻で吸う。吸うときは、舌を上顎につけ

ること。前とおなじである。

 吸い込んだら、前と同じ動作で吐き出していく。前とおなじように、吐き出

しながら、真言を誦する。

 真言はつづいて、

 「シンタマニ」

「ダト」

「ウン」

 で、これを、それぞれ、吐くひと息ごとに、一句ずつ、唱える。

 「オン、シンタ。マニ、ダト、ウン」

 この真言は、守護仏、仏舎利尊(輪廻転生瞑想法の本尊、準胆尊の本体)の真言

である。深く念ずることにより、守護仏の加護を得て、魔境に陥ることなく、

無事、修行を成就するのである。

 この長出人1 呼吸法は、一呼吸についての時間は問わない。できるだけ細く長く、長出入息させるのである。

長出息呼吸法の訓練

 前の、長山人1 呼吸法は、出る息、入る息、ともにできるだけ長く細く呼吸するものである。できるだけ細く長く、というだけで、どれほどの時間をかけて細く災く岬吸するのか、という時間は問わない。

 

Concentration (stop) and meditation (view)

 

 

 

 

Let’s get into meditation.

The seat is a half-iron seat. Use zafu. Let’s set a sign of meditation. This is a rudimentary meditation

This is the basic posture. (Although it is a legal seal in this figure, it may also use the Aker Shamdler described later. The basic posture of meditation is explained in detail in “Reincarnation Meditation Method”, so please be sure to read it. )

Meditation practice consists of two areas.

One is the mental concentration method.

To concentrate on your mind

Let’s explain this a little. First is Shamata (stop). , Koan in Zen, praying, reading sutras, chanting mantras, etc. are also one of the methods of concentration. The point is to focus on one thing, stay there, and not move.

This focuses on one thing.

The view of several breaths is the representative of that, but in and out, it is a practice that attracts attention to things, does not pay attention to other things, and actively and consciously does this. As the first process of, anyone goes through.

This state of mental concentration can be divided into two.

One is this sensible concentration, and the next stage is the “unconscious state of concentration. This is a high degree.

As you continue to concentrate consciously, you will be conditioned by practice, and finally you will be able to concentrate on one thing without being particularly conscious.

This makes it possible to direct the unconscious consciousness, which cannot be controlled by the unconscious consciousness layer, to a specific object.

To leave it to the flow of the heart

Next is Bipashana (view).

This does not stop at one thing. Put your heart into each movement of your heart

I’m going, but it’s not just one thing. Leave it to the flow of your heart.

There are also “conscious meditation” and “unconscious meditation”.

In “conscious meditation”, surface consciousness is watching the flow of the mind.

“Unconscious meditation” is the flow of the mind of deep consciousness.

Then, what is watching the flow of deep consciousness? Who is the flow of deep consciousness

Are you watching this? It is the mind of “unconscious concentration”.

Therefore, “stop” and “view” are closely related. Most of the meditations that are being practiced now depend on either “stop” or “view.” In Zen, “stop” is weighted, and in meditation (what is done as), “view” is the main. However, if it is not a “view” that completes the “stop”, it is not a true meditation, and a decision that stays at the “stop” and does not enter the “view” is not a true meditation either.

“Stop” and “view” must be mastered in the same way. Then, in order to perform a very high degree of meditation (view), it is impossible without mastering a very high degree of nesting (stopping) as in the same way.

Then, what is the difference between “conscious meditation” and “unconscious meditation”?

In a nutshell,

Conscious meditation sees the “individual world”, and unconscious meditation sees the “whole world”.・ ・

It would be nice to say.

Conscious meditation sees “the flow of your own world”.

Unconscious meditation sees the “flow of mankind itself (in the world)”. no,

It’s a more expanded world. It would be nice to say, “Watch the flow of the universe itself.”

The unconscious conscious layer contains all the memories of humankind from the beginning. No, all the memories from before humankind are hidden.

I mentioned this in “Reincarnation Meditation Method I”. Please reread Chapter 2, which talks about the consciousness and memory of “ontogeny” and “pharmaceutical development.”

 

 

 

The meditation breathing method consists of four types of breathing methods.

1. Long breathing method

2. Nagayama breathing method

Third, anti-type breathing method

4. Strong and short breathing method (fire breathing method))

It is.

Four breathing methods

The meditation breathing method taught in this book consists of four types of breathing methods.

1. Long breathing method

2. Nagayama breathing method

Third, anti-type breathing method

4. Strong and short breathing method (fire breathing method))

It is.

To explain to the simple claws, one long breathing method is to breathe as thin, long and deep as possible for both the breathing out and the breathing in. Take 20 to 30 seconds, 1 minute for each breath.

The second long-breathing breathing method exhales only the exhaled breath as thinly and long as possible, and inhales as much as possible.

The third anti-breathing method is different from normal breathing, and when inhaling, the abdomen is pulled.

Therefore, when you exhale, your abdomen is inflated. It’s just the opposite.

The four strong and short breathing methods are called “fire breathing methods”, and one nostril is pressed with a finger to close it.

Breathe strongly and shortly through one nostril.

Let’s explain the training of four types of breathing methods.

 

Long breathing training

Whether it’s an iron seat or a chair seat, the head and neck are straightened very naturally.

Take a proper posture. However, I’m too nervous and I’m too nervous or stiff.

Don’t do it. It is important to relax and relax.

For that purpose, in order to release the tension of the head and head, put the frontal part forward with the heart.

It is advisable to pull the chin slightly inward and lower the head slightly. simultaneous

Also, the precordium should be slightly retracted, the abdomen should be slightly forward, and both shoulders should be strengthened.

Instead, take a natural steal. Bend your back forward to increase the volume of your abdomen

To.

 

Mouth and lips close naturally and lightly. Both eyes close lightly, but I feel a faint outside light

Leave a gap of one streak to the extent that it is. That is, with half an eye, the line of sight is the tip of the nose and the tip of the nose.

Bring it to.

Tighten the anus tightly and pull it up.

First, inhale a sigh, then squeeze and open your mouth, and exhale with all your might.

Spit and vomit while exerting force on the lower abdomen and bending the body slightly forward.

It will be exhausted. At this time, as I wrote before, all the bad and unclean feelings in my body.

Vomiting to the extent that Hatoo sticks to the spine with the feeling that it will finally come true

It is. When you have exhausted, suck again and repeat this a couple of times.

The important thing is that when you start breathing, you always exhale first.

That is. The first breath begins when you exhale first and then inhale.

To.

The teeth are lightly engaged and slowly exhale through the meshed teeth.

nine. The upper and lower teeth should be lightly 2 or not, and should never be strongly engaged.

do not have.

Naturally, move to the long-breathing breathing method.

First, take a light breath.

After slowly exhaling through the teeth, close your lips and close your teeth.

In addition, it sucks slowly through the nose.

Slowly, take time to breathe air through your nose. At this time, it comes from the nose

Squeeze your nose and narrow your nasal passages to reduce the amount of air as much as possible. child

Not only does this reduce the amount of air that comes in, but it also narrows the nasal passages.

The wall is crushed by the air, and the stimulus is transmitted to the brain, which also has the effect of calming the excitement of the brain.

There is.

When inhaling, attach the tip of the tongue to the upper jaw (slightly above the upper front gum, the suspension, and the application for the bamboo vein route). The reason is

Takushike, earlier, I mentioned that the Ren Meridian and the Du Meridian are originally a single line.

However, in fact, it is interrupted at the mouth. Connect this with the tip of your tongue

Let me do it. As a result, there is actually only one Niroute for Ren Meridian and Du Meridian.

Now (from here, we will start joint training with the idea)

Therefore, breathe in very naturally.

At this time, from the back of the nose where you breathe in, the pigeon tail (of the Ren Meridian route), the middle bladder, and the epigastrium (umbilical cord)

Through, the tato is Kikai (about 4 cm below the navel), and the woman is Sekimoto (about 8 cm below the navel).

Imagine that one trachea (Prana tube) is open until the time. The thickness is about a thin straw, and it is red.

Be aware that at the root of this trachea, that is, the root canal (Kiumi, Sekimoto), there is a special cell field of about 3 cm square called the spore palace. You can think of it as a sac, a transparent bag with a light orange tinge. Since it contracts and expands due to training, it is easier to understand if you think of it as a sac.

Inhale quietly and deeply. Breath straight through the trachea into the cyst

I’m going to get caught. At the beginning of inhaling, Hatoo retracts lightly, and at this time, he is strongly conscious of the spore palace.

And put a little effort. As the breath is inhaled, the dovetail swells twice and the contracted epigastrium also swells. (Caution. “Anti-formal call is the opposite of this,” which will be described later.)

After inhaling, take a light breath again, drop the Hatoo enough, close the anus tightly, and put a lot of effort into the spore palace. When you apply this force, you must breathe a little through your nose at the same time. This is very important, and if you don’t do this, pressure will be applied from your chest to your head, which can hurt your body. I don’t know this because I do abdominal breathing, causing headaches and suffering from visceral ptosis. The Zen Buddhist priest Harada Daiun Sogaku performed the extreme lower abdominal human power Zen of Hara Tanzan Osho.

My head rang and it became painful. In addition, the book says that the position of the intestine became irregular and he had an intractable disease.

I’m here. Caution must be taken.

Tighten this anus and perform the action of exerting force on the spore palace a couple of times. , Nagayama Breathing.

To a cell officer. With the power of the abdomen, the lower abdomen is contracted, and the force of the abdomen is used to quietly breathe out. The sac that had been squeezed gradually squeezed and contracted.

At this time, while exhaling, release the tongue that had been attached to the upper jaw until then.

Recite the mantra in a low voice with the feeling of breathing out.

“On”

Exhale while reciting the mantra. Quiet, slow, as fine as possible

It spits for a long time. When it comes out completely, the lower abdomen is dented and the abdominal wall is back.

I feel like I’m clinging to my bones. In other words, I vomit with that feeling.

After spitting out, gently inhale with your nose again. When sucking, put your tongue on your upper jaw

That. It is the same as before.

After inhaling, exhale with the same operation as before. Exhale as before

While doing so, he recites the mantra.

The mantra continued,

“Shinta Mani”

“Dato”

“Un”

So, chanting this one phrase for each breath you exhale.

“On, Shinta. Mani, Dato, Eun”

This mantra is the mantra of the guardian Buddha, Toshison Buddhist priest (the main idol of the reincarnation meditation method, the main body of the quasi-bold meditation).

Is. By thinking deeply, with the blessing of the guardian Buddha, without falling into the devil’s border,

The training is accomplished safely.

This long-term person 1 breathing method does not matter the time for one breath. Make it as thin and long as possible and let it breathe in and out for a long time.

Long-breathing breathing training

Before, Nagayamajin 1 breathing method is to breathe as long and thin as possible for both out and in. Just because it is as thin and long as possible, it doesn’t matter how long it takes to suck the cape.

5 メシア ( 仏陀 ) の法 Messiah (Buddha) Law system of Dharma 5 チャクラ Chakra

仏陀の法

チャクラが生む奇蹟

クンダリニー・ヨーガが超常的能力を生み出す源泉は、「チャクラ」である。

クンダリニー・ヨーガは三〇〇〇年の歴史を持つ。

そんなにも古い時代に、クンダリニー・ヨーガは、人間のからだの中に、七カ所の「力の湧き出る泉」を発見し、この泉を自由に制御して、超人的能力を発生させる技術をつくり出した。そうして、この「力の湧き出る泉」を「チャクラ」と名づけた。
チャクラとは、どういう意味か?

英国、およびアメリカ、インドに本拠を持つ神智学協会発行のThe Chakras” の中で、リードビーターは、それを “Force Center” と訳している。力の中心」である。そうして、つぎのように解説している。

「Chakra という語はサンスクリット語で、輪を意味し、文学的な表現をすれば、*法の輪の回転』である」

また、べつなヨーロッパのヨーガの指導者は「幅」であるといっている。

わたくしの考えは、この方に近い。

しかし、これを、輸といったり!といってしまったらまちがいであって、それは、車輪の中心から八方に放射状に出ている支柱、すなわち輻には似ているけれども、幅そのものではなく、また輪でもなく、幅の状態なのである。すなわち、放射状の波動、
というものが最も適切と思われる。

それは、もの、そのものではなく、もの、の状態を示すもので、それは、力をあらかしているのである。それは、ある刺激によってひとつの力が生じた状態なのである。

その状態が、輻のように放射されたかたちをとっているわけだ。それは、力が充実したとき、さまざまな色をともなって、かすかに光ってみえる。
ルに似ているが、オーラは、チャクラのように多彩な色を発しない。

チャクラが、どうして、超人的ともいうべき特殊な力を発生するのか?

長い間、それは神秘的な謎とされていたが、近代生理学の登場によって、その謎は解けた。
チャクラの場所は、すべて、内分泌腺と一致するのである。

クンダリニー・ヨーガの熟達者は、特殊な修行によって得た力でその場所を刺激し、ふつうの人間の持たない力を発生させるのである。内分泌腺がその力の発生源なのである。

これを、近代医学による内分泌腺と対照すると、次頁のような表になる。

但し、この、チャクラと近代医学の解剖学的対照は、わたくしの修行体験によってわたくしが分類したもので、欧米のヨーガの指導者たち(およびその系統の人たち)の対照分類のしかたと、大分ちがうところがある。わたくしは、私の修行体験によっ
て、このほうが正しいと信じているが、あるいは、これはリードビーター氏がいっているように、人種、民族別による体格、体質の相違によるものであるのかもしれぬ。

氏は、その著書のなかで、チャクラの大小、色彩、位置、形状、など、有色、白色、東洋、西洋の民族、人種の相違によってかなり違うものがあり、また、おなじ民族、人種でも、多少の個人差が見られる、と述べている。

Buddha’s Law

The miracle of chakra

The source of Kundalini Yoga’s paranormal abilities is the “chakra.”

Kundalini Yoga has a history of 300 years.

In such an old age, Kundalini Yoga discovered seven “springs of power” in the human body and created a technology to freely control these springs to generate superhuman abilities. .. Then, I named this “spring of power” “chakra”.
What does chakra mean?

In The Chakras, published by Theosophical Society, based in the United Kingdom, the United States, and India, Reedbeater translates it as the “Force Center.” Then, it explains as follows.

“The word Chakra is a Sanskrit word that means a circle, and in literary terms, it is * the rotation of the circle of law.”

He also says that the leader of the extraordinary European yoga is “width”.

My idea is closer to this one.

However, it is wrong to say that this is a spoke! It is a strut that radiates from the center of the wheel in all directions, that is, it resembles a spoke, but it is not the width itself, and it is also a ring. Not, it is a state of width. That is, radial waves,
Seems to be the most appropriate.

It shows the state of the thing, not the thing itself, but it shows the power. It is a state in which a force is generated by a certain stimulus.

That state is in the form of being radiated like a spoke. It appears to shine faintly with various colors when it is full of power.
Similar to Le, but the aura does not emit as many colors as the chakras.

Why do chakras generate special powers that can be called superhuman?

For a long time it was a mysterious mystery, but with the advent of modern physiology, the mystery was solved.
All chakra locations coincide with the endocrine glands.

Masters of Kundalini Yoga stimulate the place with the power gained through special training, generating power that ordinary humans do not have. The endocrine glands are the source of that force.

Comparing this with the endocrine glands by modern medicine, the table is as shown on the next page.

However, this anatomical contrast between chakra and modern medicine was classified by me according to my training experience, and it is largely the same as the contrast classification of Western yoga leaders (and people of that lineage). There are differences. I depend on my training experience
I believe this is more correct, or, as Mr. Leadbeater says, it may be due to differences in physique and constitution by race and ethnicity.

In his book, there are quite a few differences in chakra size, color, position, shape, etc., depending on the color, white, eastern, western race, race, and even the same race and race. , It states that there are some individual differences.

 意と念と気   Will, mind and spirit

意と念と気ところで、その「心」を、、そのはたらきの上から、つぎのように分類している。
意・念・気である。
意とは、意志、というように、心が一定の方向に向かって動いている状態をさす。
念とは、意の動きが集申し高まって、ひとつの力を持つに至った状態で、念
力、という名がこれをよく表現している。

 

気とは、念がある方向に向かって身体の申を流れていく状態である。ただし、この気」には、意識的につくり出されたものと、無意識的・生理的に、自然に身体の中を流れているものと、二種類ある。たとえば、「元気だ」というような言葉で表現されるものである。

そこで、見方によっては、気を集中したものが念なのだ、ということもできるであろう。もともと、心というひとつのものを分けて考えているのであるから、そこのところはどうともいえるわけである。

 

ここでは、便宜上このように分類して、「気」という場合は主として意識的につくり出されたものをいっていると考えていただきたい。

心をどのように使うのか
さて、それでは、その「心」をいったいどのように使うのであろうか?

心とは元来、この上なくとらえがたいものである。コロコロとつねに動いてとどまらぬところから、これを約めてご』ころ”ということになったのだといわれるくらい、それは把握しがたいものである。いったいどうやって、これを思うとおりに駆使するのか?

 

ひとつ、方法があるのである。
なにか?

心.
心と呼吸とは、非常に密接な関係がある。
心の状態がそのまま呼吸にあらわれ、呼吸の状態がそのまま心を映し出す。心が静まれば、呼吸も静まり、呼吸を静めれば心も静まる。

心と呼吸は一体なのだ。
そこI、呼吸をコントロールすることにより、心をコントロールするとい
う、高度のテクニックを使うのである。ここからスタートして、しだいに熟達し、ついには自分の思うように心を使うことができるようになるのである。

いや、それだけではない。一歩進んで、体(筋肉)をも、思うとおりに使いこなすことができるようになるのである。というのは、呼吸は心と一体であるが、

それだけではなく、体とも一体であるからだ。修行が進むと、今度は、呼吸と心が。体になって、心が描くイメージどおり、不随意筋をも動かすようになるのである。

 

呼吸

呼吸は。生き”である
いま、わたくしは、心と呼吸は一体であるといったが、呼吸は、心と一体であるだけではなく体とも一体なのである。

健康で心が安定していれば、呼吸もおだやかで安定している。

体が不調であると、呼吸もリズムが乱れて不安定となる。疲れたときや病気が重いとき、呼吸は浅く、荒くなる。

精神的な激しいショックを受けたときもおなじである。

また、心因性の病気を持つ人や、精神病者も、呼吸が荒く、正常ではない。
まさに、呼吸は、〃生き”なのでる。

そこで、心をコントワールする呼吸法は、まず、正しい呼吸のしかたからス
タートする。

というのは、悪い呼吸をしていたら、超能力どころではない。体も、心も、ま

た脳も、悪い影響を受けて、本来持っている力さえも、十分に発揮することができないのである。

いや、それだけではない、健康を害して病気になったり、ときには大切右生命まで失ってしまうおそれがあるのである。

その反対に、正しいよい呼吸を身につけると、体は強健になり、いつまでも
若々しく、心はつねに明るくさわやかに、脳もまた明敏なはたらきをするようになる。

それがウソではない証拠に、その反対の、よくない呼吸をしてみよう。どうなるか?

まず、最悪の呼吸のしかたである。
そわは、浅い弱々しい呼吸と、それにもまして、悪いのは、しばし息を止める呼吸である。

たとえば、心配ごとや不安に心が閉ざされると呼吸運動にほかならない。肺そのものは、決して自力で息を吸ったり吐いたりできないからである。

 

したがって、呼吸筋を十分にはたらかせずに呼吸している人は、十分な呼吸をしていないということになる。

だれだって、生体の維持に、呼吸がどれほど大切な役割を果たしているか、知らない人はないであろう。息が止まったら、即、死につながるのである。それほど大切な呼吸を、不十分なしかたでしているとしたら、一生を通じてどれほど不利益なことになるか、あなたは考えたことがあるだろうか?

 

これは、生きるということの最も基本的なあり方の見直しというべきものである。

呼吸運動の目的は、肺のガス交換だけではないのである。それは、血液循環に対しても重要な仕事を分担している。浅く弱い呼吸ばかりしていると、血液内の酸素にが不足するばかりでなく、炭酸ガスのFの体外への排出も不十分なことになる。

また、血液の流れも悪くなる。したがって、こういう呼吸をつづけてい
ると、体全体の生命力が低下してくる。当然、健康がおとろえ、病気に対する抵である。

抗力がなくなって、体は病気の温床となる。

人間の体は、約六十兆といわれる膨大な数の細胞で構成されている、その
六十兆の細胞は、すべて流れている血液によって養われ、生きているのである。

酸素をたっぶりふくんだ血液の流れる内臓にはガンも発生しないという。ガン細胞は酸素がきらいなのである。た

かが呼吸が浅いくらいと、軽視してはならないのだ。

さらに、いまいったように、呼吸は、全身の細胞に深い関係があるだけで
はなく、呼吸運動は、自律神経系、ホルモン系、あるいはリンパの流れ、各臓器間の状態にまで強い影響をあたえるのである。

それにはまず、強い呼吸筋による強くたくましい呼吸のしかたを体得しなければいけない。

それによって、強くたくましい心身、明るく聡明な脳を獲得するのに必がな第一の基礎ができあがるのである。

 

 

By the way, the “mind” is classified as follows from the top of its function.
It is intention, mind, and mind.
Will refers to the state in which the mind is moving in a certain direction, such as will.
A reminder is a state in which the movements of the will have increased and have one power.
The name power expresses this well.

 

Qi is a state in which the body’s monkeys flow in a certain direction. However, there are two types of “this ki”, one that is consciously created and the other that flows naturally in the body unconsciously and physiologically. For example, it is expressed by words such as “I’m fine.”

Therefore, depending on the point of view, it can be said that the focus is on the mind. Originally, I think about one thing, the mind, separately, so I can say that there is nothing to do with it.

 

Here, for the sake of convenience, we classify them in this way, and when we say “ki”, we would like you to think of it as something that was mainly consciously created.

How to use the mind
So how do you use that “heart”?

The mind is, by nature, the most elusive. It’s hard to grasp, as it is said that “I’m about to squeeze this from a place where it doesn’t stop moving all the time.” How do you make full use of this? ??

 

There is one way.
Something?

heart.
The mind and breathing are very closely related.
The state of the mind appears in the breath as it is, and the state of the breath reflects the mind as it is. If the mind calms down, the breathing calms down, and if the breathing calms down, the mind calms down.

The mind and breath are one.
There I, control the mind by controlling the breathing
Uh, use advanced techniques. Starting from here, you will gradually become proficient and eventually you will be able to use your mind as you wish.

No, that’s not all. You will be able to go one step further and use your body (muscles) as you wish. Because breathing is one with the mind,

Not only that, but because it is one with the body. As the training progresses, this time, breathing and heart. It becomes a body and moves involuntary muscles as the image of the mind draws.

 

Breathing

Breathing. “Living”
Now, I say that the mind and breathing are one, but breathing is not only one with the mind but also one with the body.

If you are healthy and have a stable mind, your breathing is also calm and stable.

When the body is in a bad condition, the rhythm of breathing is disturbed and unstable. When you are tired or have a serious illness, your breathing is shallow and rough.

It is the same when I receive a severe emotional shock.

Also, people with psychogenic illnesses and those with mental illness have rough breathing and are not normal.
Indeed, breathing is “living”.

Therefore, the breathing method that controls the mind is, first of all, the correct way of breathing.
Tart.

For, if you’re breathing badly, you’re far from psychic. Body, mind,

Even the brain is badly affected and cannot fully exert its original power.

No, not only that, there is a risk of losing health and getting sick, and sometimes even losing important life.

On the contrary, if you breathe properly and well, your body will become stronger and forever.
Youthful, the mind is always bright and refreshing, and the brain also becomes responsive.

Let’s take the opposite, bad breath, as evidence that it is not a lie. what will happen?

First, the worst way to breathe.
The fidget is a shallow, weak breath, and worse, a breath that holds your breath for a while.

For example, when the mind is closed by anxiety or anxiety, it is nothing but breathing exercise. This is because the lungs themselves can never inhale or exhale on their own.

 

Therefore, a person who breathes without fully working the respiratory muscles does not breathe sufficiently.

No one knows how important breathing plays in maintaining a living body. If you hold your breath, you will die immediately. Have you ever wondered how detrimental you would be if you weren’t breathing so importantly inadequately?

 

This is a review of the most basic way of living.

The purpose of breathing exercises is not just gas exchange in the lungs. It also shares important work with blood circulation. If only shallow and weak breathing is performed, not only the oxygen in the blood is insufficient, but also the excretion of carbon dioxide gas from the body is insufficient.

Also, blood flow is impaired. Therefore, I keep breathing like this
Then, the vitality of the whole body decreases. Naturally, he is in good health and is vulnerable to illness.

With no drag, the body becomes a hotbed of illness.

The human body is composed of an enormous number of cells, which is said to be about 60 trillion.
Sixty trillion cells are all nourished and alive by the flowing blood.

It is said that cancer does not occur in the internal organs where blood that contains a lot of oxygen flows. Cancer cells don’t like oxygen. rice field

You shouldn’t underestimate the fact that your breathing is shallow.

Moreover, as we said, breathing is only closely related to cells throughout the body.
Rather, respiratory movements have a strong effect on the autonomic nervous system, hormonal system, or lymphatic flow, and even the state between organs.

To do this, you must first learn how to breathe strongly and robustly with strong respiratory muscles.

It lays the first foundation necessary to acquire a strong, strong mind and body, a bright and intelligent brain.

チャグラが生む奇蹟  クンダリーニヨガ The miracle of chagra Kundalini yoga

 

 

 

 

 

 

求聞持法秘伝

 

桐山靖雄管長プロフィール

チャグラが生む奇蹟

 クンダリニー・ヨーガが超常的能力を生み出す源泉は、「チャクラ」である。

 クンダリニー・ヨーガは三千年の歴史を持つ。

 そんなにも古い時代に、クンダリニー・ヨーガは、人間の体の中に、七ヵ所の「力の湧き出る泉」を発見し、この泉を自由に制御して、超人的能力を発生させる技術をつくり出した。そうして、この「力の湧き出る泉」を「チャクラ」と名

づけた。

 

 チャクラとは、どういう意味か?

 

 英国、およびアメリカ、インドに本拠を持つ神智学協会発行のThe Chakras9の中で、リードビーターは、それを6Force Centefと訳している。〃力の中心”である。そうして、つぎのように解説している。

 

Chakraという語はサンスクリット語で、輪を意味し、文学的な表現をすれば、〃法の輪の回転”である。と。

 また、別なヨーロッパのヨーガの指導者は「幅」であるといっている。

 

 わたくしの考えは、このほうに近い。

 

しかし、これを、輪といったり帽といってしまったら間違いであって、それは、車輪の中心から八方に放射状に出ている支柱、すなわち幅には似ているけれ

ども、幅そのものではなく、また輪でもなく、幅の状態なのである。すなわち、放射状の波動、というものが最も適切と思われる。

 それは、もの、そのものではなく、もの、の状態を示すもので、力をあらわしているのである。それは、ある刺激によってひとつの力が生じた状態なのであ

る。その状態が、幅のように放射されたかたちをとっているわけだ。

 

 それは、力が充実したとき、さまざまな色をともなって、かすかに光って見える。霊光に似ているが、オ-フは、チャクラのように多彩な色を発しない。

 

 チャクラが、どうして、超人的ともいうべき特殊な力を発生するのか?

 

長い間、それは神秘的な謎とされていたが、近代生理学の登場によって、その謎は解けた。

 

 チャクラの揚所は、すべて、内分泌腺と一致するのである。

 

 クンダリニー・ヨーガの熟達者は、特殊な修行によって得た力でその場所を刺激し、ふつうの人間の持たない力を発生させるのである。内分泌腺がその力の発生源なのである。

 これを、近代医学による内分泌腺と対照すると、表1(七三頁)のようになる。

 

 

 ただし、この、チャクラと近代医学の解剖学的対照は、わたくしの修行体験によってわたくしが分類したもので、欧米のヨーガの指導者たち(およびその系統の人たち)の対照分類のしかたと、だいぶちがうところがある。わたくしは、わたくしの修行体験によって、このほうが正しいと信じているが、あるいは、これ

はリードビーター氏がいっているように、人種、民族別による体格、体質の相違によるものであるのかもしれぬ。氏はその著書の中で、チャクラの大小、色彩、位置、形状など、有色、白色、東洋、西洋の民族、人種の相違によってかなりちがうものがあり、また、おなじ民族、人種でも、多少の個人差が見られる、との

べている。たしかにそのとおりだと、わたくしも思っている。

チャグラの機能

 

 チャクラは、ホルモンを分泌する内分泌腺と同一の場所にあり、ホルモンが持つ驚異的な力を発現させる場所であることをのべた。

 

では、各チャクラは、どのような力を発揮するのであろうか。

 

 クンダリニー・ヨーガの秘伝として伝えるところのものを記してみよう。

ムーラーダーラーチャタラ

内分泌腺の性腺、腎臓の部位である。

このヂャクラを覚醒すると、体力が異常に増進して、ふっうの人の三~五倍の精力を持つようになる。三日、四日の徹夜くらい平気になる。いっさいの病気

を受けつけず、健康体そのものとなる。病弱だった者は、その悪いところが、みななおってしまう。このチャクラに綜制汐旧苫∃Qを集中してそのエネルギーが

発動したとき、㈲死の刑人でも床を蹴って立ち上がるだろう。男女ともにじっさいの年齢より十歳以上若べなる。

 

 そのかわり、強烈な性欲と生殖力を持つようになるので、そのエネルギーを、オージャスという知能のエネルギーに変える方法をあわせもちいる。

 2、スヴァーディシュターナーチャクラ

 闘いのホルモン、英雄ホルモンを湧出させる副腎の部位である。

 このチャクラが覚醒して于不ルギーが発動すると、気力が充実し、勇敢になっ

て、積極果敢な行動力を発揮するようになる。なにものをも恐れず、なにごとに

も惑わず、大胆不敵、不動の信念を持ってどんな困難にもひるまない。生死を超

越した超人的手腕力量を発揮する

3、マニプーラーチャクラ(ナービーチャクラ)

ヨーガの奥義書である「ヨーガースートラ」にこうある。

 

臍輪に綜制をほどこすことによって、体内の組織を知ることができる。

この章について、佐保田鶴治博士は、(自在力 第29節)

 

 臍輪というのは、実際の臍の孔ではなくて、そのあたりにありと想像される神秘な車輪状の部位のことで十六の幅をもっていると言われる。一説では、後世のハターヨーガで説く六つのチャクラの中の下から三番目にあるマニプーフーチャクラのことであるともいう。いずれにせよ、肉眼で見える部分ではなく、幽体に属するものとされている。臍輪は気体(生命エネルギーからなる身体)の中央にあるから、これに綜制を行なうと、身体内の組織が

と解説されておられるが、これは、多少ともちがう。

 

 博士は、「そのあたりにありと想像される神秘な」といわれるが、この部位は、決して空想的な場所ではない。たしかに神秘的とも思われる偉大な力を発揮

するけれども、医学的にはっきり確認されているのである。

 それは、医学的には、ソーフー・プレクサスと名づけられた「太陽神経叢」のことである。腹腔神経叢、内臓動脈軸叢ともいわれ、腹腔動脈より出る上腸間膜

動脈の起始部にある交感神経の大きい神経叢である(。胃の裏側にあって、さながら太陽の光線のごとく各臓器に神経を送っているので、この

名前がつけられた。

 

 すなわち、ここから出る神経は、食道、胃、腹部血管、肝臓、輸胆管、豚臓、副腎、腸等に分布している。また、この神経叢は大小内臓神経、迷走神経、第

十二胸神経節、第一腰神経節などが集まっており、内臓の神経としては最も重要な叢である。

 チャクラというのは、いずれも、いままで、空想的、神秘的場所とのみ考えられてきた。これらの部位は、決してそういうものではなく、さきにのべたよう

に、内分泌腺、神経群、酵素などに深い関係があり、じっさいに、医学的見地から見ても非常に重要な場所であり、大切なはたらきをする場所なのである。

 「綜制をほどこすことによって、体内の組織を知ることができる」とあるが、この綜制というのは、特別な修行を経た特殊な集中力をいう。この組織を知る、と

いうのは、単に組織を知るだけではなく、組織を自由にコントワールすることができるという意味である。じっさいにこの臍輪に綜制を集中すると、この太陽神

軽搬に属する内臓器官-―‐それは食道から、胃、肝臓、原臓、牌臓、副腎、腸に至るまで、すべてを自分の思うようにコントロールできるのである。これらの内

臓器竹が、どんな状態にあるかをすぐ知り、少しでも異常があるようであれば直ちに正常に戻してしまう。そういう力の訓練が、この臍輪のトレーニングであ

甲状腺・唾液腺の部位である。

 

 

第4チャクラ(アナーハタ)

 

 感覚器官の増幅が、高い次元に向かってなされる。

 

聖霊と交流し、聖なるものの声を聞くことができるようになる。

 

また、自分にとっで不可解な、理解できぬことなどを、天地にみちた、すぐれた心、智慧の于不ルギーに同化して、そこから聞くことができる。つまり、人の

肉体はほろびても、その人の持っていた心のエネルギーは、この空間に痕跡をと

 

どめているので、このチャクラでその心の波動と同じになれば、その心が持っていたすべてのもの、意識も知能もみな自分と同化して、自分のものになるという

ことである。

 

 つまり、それは、霊界(四次元の世界)との交通の道が開けることを意味するのである。

第5チャクラ(ヴィシュッダ)


第5チャクラは喉仏の下にあり、喉のチャクラと呼ばれます。喉、甲状腺、副甲状腺、気管支に関係していて、ここを活性化することで学ぶことや教えること、交渉や議論などの能力を高められるとされています。

6、アージュニヤー・チヤクラ

脳下乖体の部位である。

 極度に発達した知能を持つ。

 

 一度、目にふれ、一度、耳にしたことは、ぜったいに忘れることのない記憶

力。どのように複雑な構造でも組織でも、瞬間的に分析し、推理し、理解して、本質を把握してしまう演鐸と帰納の力。

 コトバという間接思考を経ない純粋思考から発する超飛躍的な創造力。

 究極には、仏教でいう「常楽我浄」の四徳を完成し、仏陀の感性に到達する。

 7、サハスラーラーチャタラ

 松果腺・松果体・視床下部の部位である。

 これを体現すると、仏陀の覚醒に到達する。すなわち、霊性の完成である。

 このチャクラは、「頭の中の光明」)とよばれる。このチャクラが目ざめた刹那、この部位に光明があらわれて、燦然とかがやくからである、という。(極秘口伝あり)

 

 

Profile of President Yasuo Kiriyama

The miracle of chagra

The source of Kundalini Yoga’s paranormal ability is the “chakra”.

Kundalini Yoga has a history of 3,000 years.

In such an old age, Kundalini Yoga discovered seven “springs of power” in the human body and created a technology to freely control these springs to generate superhuman abilities. .. Then, this “spring of power” is called “chakra”.

Attached.

 

What does chakra mean?

 

In The Chakras 9 published by Theosophical Society, which is based in the United Kingdom, the United States, and India, Reedbeater translates it as 6Force Centeref. It is the “center of power”. Then, he explains as follows.

 

The word Chakra is a Sanskrit word meaning a ring, and in literary terms, it is “rotation of the ring of law”.

Another European yoga leader is said to be “width”.

 

My idea is closer to this.

It was

However, it would be a mistake to call this a cap, which is similar to the pillars that radiate from the center of the wheel in all directions, that is, the width.

They are not the width itself, nor the ring, but the state of the width. That is, radial waves seem to be the most appropriate.

It shows the state of things, not things themselves, and represents power. It is a state in which a force is generated by a certain stimulus.

To. That state is in the form of being radiated like a width.

 

It looks faintly shining with various colors when the power is fulfilled. Similar to Reiko, but the off does not emit as many colors as the chakras.

 

Why does the chakra generate a special force that can be called superhuman?

It was

For a long time it was a mysterious mystery, but with the advent of modern physiology, the mystery was solved.

 

All chakra lifts coincide with the endocrine glands.

 

A kundalini yoga expert stimulates the place with the power gained through special training, and generates power that ordinary humans do not have. The endocrine glands are the source of that force.

If this is compared with the endocrine glands by modern medicine, it will be as shown in Table 1 (page 73).

 

 

 

However, this anatomical contrast between chakra and modern medicine was classified by me according to my training experience, and it is quite different from the contrast classification of Western yoga leaders (and people of that lineage). There are differences. I believe this is more correct, depending on my training experience, or this

May be due to differences in physique and constitution by race and ethnicity, as Mr. Leadbeater said. In his book, he has quite different differences in chakra size, color, position, shape, etc., depending on the color, white, oriental, western race, race, and even the same race and race. , Some individual differences can be seen

It is. I think that’s true.

 

 

Chagra function

 

 

 

It was mentioned that the chakra is located in the same place as the endocrine gland that secretes hormones, and is the place where the amazing power of hormones is expressed.

It was

Then, what kind of power does each chakra exert?

 

Let’s write down what is told as the secret of Kundalini Yoga.

 

Mueller Darra Chatara

The gonad of the endocrine gland, the site of the kidney.

When you awaken this Jakura, your physical strength will increase abnormally, and you will have three to five times as much energy as a normal person. I feel fine all night on the 3rd and 4th. Any illness

It does not accept and becomes a healthy body itself. Those who were sick will recover from their bad points. Concentrate the old 苫 ∃Q of the control system on this chakra and its energy

When activated, even a dead prisoner will kick the floor and stand up. Both men and women are ten years or older younger than their true age.

 

Instead, it will have strong libido and fertility, so we also use a method of converting that energy into the energy of intelligence called Ojas.

 

2. Svadisterner chakra

It is the part of the adrenal gland where the fighting hormone and hero hormone are released.

When this chakra was awakened and Yu Furugi was activated, he became more energetic and brave.

As a result, you will be able to actively and boldly act. Don’t be afraid of anything

Don’t be fooled, fearless, unwavering belief and willing to face any difficulties. Super life and death

Demonstrate superhuman skill

3. Manipula chakra (nerby chakra)

The mystery of yoga, “Yoger Sutra,” says:

 

By applying a control to the umbilicus, it is possible to know the tissues in the body.

Regarding this chapter, Dr. Tsuruji Sahoda (Section 29 of Freedom)

 

The navel ring is not an actual navel hole, but a mysterious wheel-shaped part that can be imagined around it, and is said to have a width of sixteen. According to one theory, it is the third from the bottom of the six chakras described in later Hatter Yoga. In any case, it belongs to the ghost body, not the part visible to the naked eye. The umbilical ring is in the center of the gas (the body consisting of life energy), so if you control it, the tissues inside the body will

It is explained that this is a little different.

 

The doctor is said to be “a mystery that can be imagined around that area”, but this part is by no means a fantasy place. Demonstrate great power that seems to be mysterious

However, it is clearly medically confirmed.

 

It is the “solar plexus” medically named Sofu Plexus. Also called the celiac plexus or visceral artery plexus, the superior mesenteric artery that emerges from the celiac artery.

It is a large sympathetic plexus at the origin of the artery (because it is on the back of the stomach and sends nerves to each organ like the rays of the sun.

It was named.

 

That is, the nerves coming out of this area are distributed in the esophagus, stomach, abdominal blood vessels, liver, bile duct, pig, adrenal gland, intestine, etc. In addition, this plexus is the large and small visceral nerves, the vagus nerve, and the first.

The twelve thoracic ganglion and the first lumbar ganglion are gathered together, and it is the most important plexus as a visceral nerve.

Until now, chakras have been considered only as fantasy and mysterious places. These parts are by no means like that, as I mentioned earlier.

In addition, it is deeply related to endocrine glands, nerve groups, enzymes, etc., and in fact, it is a very important place from a medical point of view, and it is a place that plays an important role.

It says, “By applying a system, you can know the tissues inside the body”, but this system means a special concentration that has undergone special training. To know this organization

This means that you can freely control the organization, not just know it. If you really concentrate on this umbilical ring, this sun god

The internal organs belonging to the light transport — it can control everything from the esophagus to the stomach, liver, protozoa, glands, adrenal glands, and intestines as you wish. Of these

It is immediately known what kind of condition the organ bamboo is in, and if there is any abnormality, it will be returned to normal immediately. That kind of power training is this umbilical ring training.

It is the site of the thyroid gland and salivary glands.

 

 

 

4th chakra (Anahata)

 

Amplification of sensory organs is done toward a higher dimension.

It was

You will be able to interact with the Holy Spirit and hear the voice of the Holy Spirit.

It was

In addition, you can assimilate things that are incomprehensible and incomprehensible to you into the heavenly and earthly, excellent heart, and wisdom. In other words, of a person

Even if the body is loose, the energy of the heart that the person had has a trace in this space.

 

So, if this chakra becomes the same as the vibration of the mind, everything that the mind has, consciousness and intelligence, will be assimilated with oneself and become one’s own.

That is.

 

In other words, it means that the way of transportation with the spirit world (four-dimensional world) will be opened.

5th chakra (Vishudda)

The fifth chakra is below the Adam’s apple and is called the Adam’s apple. It is related to the throat, thyroid gland, parathyroid gland, and bronchi, and it is said that activation of this area enhances the ability to learn, teach, negotiate, and discuss.

6. Ajunya Chakra

It is the site of the pituitary gland.

Has extremely developed intelligence.

 

The memory that I never forgot what I saw and heard once

Power. The power of induction and induction that instantly analyzes, infers, understands, and grasps the essence of any complex structure or organization.

Super dramatic creativity emanating from pure thinking that does not go through indirect thinking called Kotoba.

Ultimately, the four virtues of “Joraku Gajo” in Buddhism will be completed and the sensibility of the Buddha will be reached.

 

7, Hustler Racha Tara

It is the part of the pineal gland, pineal gland, and hypothalamus.

When this is embodied, the awakening of the Buddha is reached. That is, the completion of spirituality.

This chakra is called “light in the head”). It is said that the moment when this chakra awakens, the light appears in this part and it shines brightly. (There is a top secret story)

 

超能力開発のシステム ESP development system

 

超能力開発のシステム

 

 

 

チャクラを内分泌腺という近代医学、生理学の面からながめてみた。それでは、そのチャクラを、密教自身はどのように考え、どのように説明しているか、今度は密教の立場から見てみよう。

 

I ムラダーラーチャクラ

体力が非常に増進して、普通人の三?五倍の精力を持つようになる。三日、四目の徹夜くらい

平気になる。一切の病気を受けつけず、健康体そのものとなる。病弱だった者は、その悪いところがみな癒ってしまうのだ。このチャクラにを集中したとき瀕死の病人でも床を蹴って立ち上るだろう。男女ともに実際の年令より10歳以上若くなる。そのかわり、強烈な性欲と生殖力を持つようになるので、その干不ルギーを、オージャスという知能の干不ルギーに変える方法をあわせ教える。

 

2 スヴァジスターナーチャクラ

このチャクラにエネルギーを集中すれば、気力が充実し、勇敢になって、積極果敢な行動力をチャクラの発揮するようになる。なにものをも畏れず、なにごとにも惑わず、不動の信念をもってどんな困難にもひるまない。生死を超越した超人的手腕力量を発揮する。

 

3 マニピューラーチャクラ

ヨーガースートラの「臍輪に綜制をほどこすことによって、体内の組織を知ることができる」というのが、このチャクラである。体内の組織を知ることができるというのは、ただ知るということだけではなく、からだの組織を自由にコントロールすることができるということである。それも、自分のからだだけではなく、他人のからだも自由にコントロールする力を持つから、人の病気なども即座に癒してしまうのである。

このチャクラは、五気のうちの「サマーナの気」に属するものであるから、「サマーナ気を克服するならば、身体から火焔を発することができる」とあるように、このチヤクラを綜制することにより、火のエネルギーを出せるようになる。念力の護摩の火は、このチヤクラと、ヴィシュダー・チヤクラを使って出すのである。クンダリニー密教の奥義書には、「定に入って目を閉じているとき、このチャクラから、黄色味を帯びた白熱の火焔が水蒸気のように立ちのぼるのが見え、また、道を行くとき、同じ色をした火焔に腰から腹部のあたりがつつまれているのが見える。うすい煙か霧のように見えることもある」と記されている。このチヤクラが、ムラダーラーチヤクラで増強された生殖干不ルギーを、別な物質に変化させる。(どうしてそれができるかはあとで述べる)おなじように、体内に入ってきた毒物、毒素は、このチヤクラが分解したり、べつな物質に変えてしまう。だからPCB、DDT、などの毒物も、このチャクラの力で無害のものにしてしまうことができる。

はっきり火焔が出せるようになると、物質原素を変化させて、べつな物質に変えてしまう力を持ちはじめる。

 

4 アナハターチャクラ

他心通の力があらわれてきて、他人の心が手にとるように分るようになると同時に、他人の心を自由に動かす力が出てくる。

つづいて、目に見えぬものの高い心(聖霊、神霊、主導霊と表現する)と心を交流することができるようになる。自分にとって不可解な、理解できぬことなどを、天地にみちた、すぐれた心、智恵の干不ルギーに同化してそこから聞くことができる。つまり、人の肉体はほろびても、その人の持っていた心のエネルギーはこの空間に痕跡をとどめているので、このチヤクラでその心の波動と同じ波動になれば、その心が持っていたすべてのもの、意識も、知能もみな自分と同化して自分のものになるということである。そういう意味で、このチヤクラに十分熟達すると、霊界(四次元)の世界と交流の道がひらけるのである。

5 ヴィシュダー・チャクラ

超人的な聴力がそなわる。実際に、このチヤクラが使えるようになると、それまで全く聞こえていなかったある音響を聞くことができるようになる。これは私自身の体験であるが、

ことは、人の聴覚は、四〇、〇〇〇?五〇、〇〇〇キロサイクルの振動波しか聞くことができないが、このチヤクラを修得すると、その倍以上に聴覚の幅がひろがるということである。一〇〇メートルはなれて人の心臓の鼓動も聞くことができるということである。ちなみに、犬の聴覚は、八〇、〇〇〇?九〇、〇〇〇キロサイクルとされている。

また、いろいろな声を聞く。主導霊の声をはっきり耳にするようになる。

ヨーガースートラにある「あらゆる生きものの叫び声の意味がわかる」という能力が身にそなわる。仏教の天耳通である。

また、このチヤクラは、頭部、上肢(両腕)及び胸部の筋肉運動に深い関係を持つ。

 

6 アジナー・チャクラ

異常な透視力を持つようになる。ヨーガースートラにある「心の発現にそなわる光をあてることによって、どんなに微細なものでも、人目につかぬところにかくされているものでも、はるか遠くにあるものでも知ることができる」という能力である。

テレパシー能力が生ずる。ヨーガースートラにいう″大肌身″が可能になるのはこのチヤクラである。

このチヤクラは、また、命令のチヤクラ、願望成就のチヤクラ、自在力のチヤクラともいわれ、熟達すると、自然に命令してこれを自在に動かし、自由に支配ナることができるようになる。すなわち、八種の自在力をそなえるようになる。八種の自在力とは、前にも述べたように、

山身体を極限まで小さくして、岩などを自由に通り抜ける力 即からだを大空にいっぱいになるほど大きくする力 即蓮の糸や綿くずよりも軽くなる力 ㈲望みのままに、月にでも指をふれることができる力 即自分の意志するままに、どんなことがらでも実現できる力 世界を創造し、支配する力 閉万物を自分の意のままに従わせる力 大地のように身を重くすることのできる力、あるいは、自分の意欲の対象を必ず手に入れることのできる力、の八種でる。

 

7 サハスララーチャクラ

頭のなかの光明Murdhajyotioといわれるチヤクラである。Brahma randhra梵の座、梵の裂け目という頭蓋骨の接合するところの真下に位置する。梵の座、梵の裂け目とは、梵すなわち聖なるもの、と一体になる場所という意味である。

このチヤクラを目ざめさせると、この部位に光明があらわれて、燦然とかがやく。頭のなかの光明である。

このチヤクラはすべてのチヤクラを統合してこれを自由に制御する。すべてのチヤクラを自由に制御することができるようになると、彼は次第に変身する。昆虫が全身を覆うかたい表皮を次第に溶かし、しなやかな、しかし丈夫な羽翼を自然に身につけて、空飛ぶ蝶に変態するごとく、

彼はヒトからべつな生物に変身する。三次元生物のホモーサピエンスから四次元生物の超・ヒト、ホモーエクセレンスに変身する。ヨーガでは、これを聖なるものと一体になる、と形容した。

このチヤクラを、聖霊が宿り、聖霊と交流するところであるといっている。このチャクラを完成した修行者を、超人、大師、救済者と呼ぶ。超人は、物質世界を超越し、時間と空間の制限を受けない。ヨーガースートラにあるように、自由に自分の肉体を消失させ、一瞬のうちにヒマラヤ

の奥地から東京に飛来し、一刹那のうちにヨーロッパヘ去る。彼は、四次元世界の時間と空間の秘密を体得しているのである。二次元(平面)世界の生物にとって、三次元(立体)世界の生物の行動はナソとしか思えぬように、三次元生物のわれわれには、四次元世界に住む超人の動きは

全く理解できない。インドでは、仏陀が超人であるとして、このチャクラの完成者であることを、形を以て示している。その形を、おそらく、あなたも必ず目にしているはずなのであるが、あなたは多分そのことに気づいていないのであろうと思われる。

このことについて、「ザーチャクラス」の著者、Leadbeater氏は図を示して解説している。

、ジャワの寺院の仏像である。上は東大寺法草堂の仏像である。この二つの像の頭部がサハスララーチャクラの、二つの型を示しているのである。下の像は、チャクラによって発達した頭蓋をそのまま示している。この頭頂の盛りあがりは、多くの人びとが考えているように、マゲではないのである。これは、肉皆といって、仏陀の持つ「三十二相」のひとつで、頭骨がこのように発達して盛りあかっているのである。なぜ発達したかというと、このチャクラの修行によるもので、その盛りあがりはこの修行を完成したことをあらわしているのである。だから、修行中の仏陀の頭骨はこのように盛りあがりを見せず、普通人とおなじ頭蓋をしている。修行を完成して仏陀に変身したとき、彼の頭骨はこのように変化している。

Leadbeater氏によればこの像の頭部は、「最初に九六〇の花弁のように大きい盛り上り、それから、頂きに、それから上っている十二のより小さい盛り上りがある」といっている。このチャクラは、中心の幅が十二、その周囲の輪は、九六〇である。氏る。は、このかたちが、仏陀に象徴されるこのチャクラの二つの型のうちのひとつであるといってい

ESP development system

 

 

 

 

 

 

I looked at the chakra from the aspect of modern medicine and physiology called the endocrine gland. Now let’s look at how esoteric Buddhism itself thinks and explains the chakra from the standpoint of esoteric Buddhism.

 

I Muradara Chakra

Physical strength is greatly improved, three of ordinary people? You will have five times as much energy. About the third and fourth all night

I’m fine. It does not accept any illness and becomes a healthy body itself. Those who are sick will heal all their bad points. Even a dying sick person will kick the floor and stand up when concentrating on this chakra. Both men and women are 10 years or older younger than their actual age. Instead, he will have strong libido and fertility, so he will also teach you how to change that dryness into an intelligent dryness called Ojas.

 

2 Svaj Starner Chakra

If you concentrate your energy on this chakra, you will be full of energy, brave, and will be able to exert your aggressive and bold action. Don’t be afraid of anything, don’t be confused by anything, and with an unwavering belief, don’t be afraid of any difficulties. Demonstrate superhuman skill that transcends life and death.

 

3 Manipuler chakra

It is this chakra that Yoger Sutra “can know the tissues in the body by applying a sutra to the umbilicus”. Being able to know the tissues in the body means not only knowing but also being able to freely control the tissues of the body. It also has the power to freely control not only one’s own body but also the body of another person, so that one’s illness can be healed immediately.

Since this chakra belongs to the “Samana ki” of the five kis, it controls this chakra as it says, “If you overcome the Samana ki, you can emit a flame from your body.” By doing so, you will be able to generate the energy of fire. The fire of psychokinesis is ignited using this chakra and Vishda chakra. The mystery of the Kundalini Esoteric Buddhism says, “When I enter and close my eyes, I see a yellowish incandescent flame rising like steam from this chakra, and when I go down the road, it is the same. You can see the colored flames wrapping around the waist and abdomen. Sometimes it looks like light smoke or fog. ” This chakra transforms the reproductive drought ruggedness enhanced by the Muradara chakra into another substance. (I’ll explain why it can be done later.) As you can see, the toxins and toxins that have entered the body are decomposed by this chakra and converted into other substances. Therefore, even poisonous substances such as PCBs and DDT can be made harmless by the power of this chakra.

When it becomes possible to produce a clear flame, it begins to have the power to change the substance element and change it into a different substance.

 

4 Anahata chakra

The power of other minds will appear, and at the same time, the power to move the minds of others will come out.

Next, you will be able to interact with the high heart of the invisible (expressed as the Holy Spirit, the Holy Spirit, and the Leading Spirit). You can hear things that are incomprehensible to you, such as things that you cannot understand, assimilated into the heavenly and earthly, excellent heart, and the dryness of wisdom. In other words, even if a person’s body is unraveled, the energy of the person’s mind remains in this space, so if the vibration of this chakra becomes the same as the vibration of that mind, that mind would have. It means that all things, consciousness, and intelligence are assimilated with oneself and become one’s own. In that sense, if you become fully proficient in this chakra, you will be able to open the way to interact with the world of the spirit world (four-dimensional).

5 Vishda chakra

It has superhuman hearing. In fact, when this chakra becomes available, you will be able to hear certain sounds that you had never heard before. This is my own experience,

That is, human hearing is 40,000? You can only hear vibration waves of 500,000 kilocycles, but if you master this chakura, your hearing will be more than doubled. It means that you can hear the heartbeat of a person at a distance of 100 meters. By the way, the hearing of dogs is 80,000? It is said to be 90,000 kilocycles.

Also, listen to various voices. You will hear the voice of the leading spirit clearly.

You will be equipped with the ability of Yoga Sutra to “understand the meaning of the screams of all creatures.” It is a Buddhist heavenly ear connoisseur.

In addition, this chakra is closely related to the muscle movements of the head, upper limbs (both arms) and chest.

 

6 Ajina chakra

You will have abnormal clairvoyance. The ability of the Yoga Sutra to “by shining light on the manifestation of the mind, we can know even the smallest things, hidden in the dark, and far away.” Is.

Telepathic ability arises. It is this chakra that enables the “large skin” of the Yoga Sutra.

This chakra is also called a command chakra, a desire fulfillment chakra, and a free power chakra, and when you become proficient, you will naturally command and move it freely, and you will be able to control it freely. That is, it will have eight kinds of free power. As mentioned earlier, the eight types of free power are

The power to make the mountain body as small as possible and pass through rocks freely. The power to make the body bigger enough to fill the sky. The power to touch, the power to instantly realize anything as you wish, the power to create and control the world, the power to obey the closed things at your will, to make yourself heavy like the earth There are eight types of power: the power to be able to do it, or the power to always obtain the object of one’s motivation.

 

7 Sahasrara chakra

It is a chakura called Murdhajiyotio in my head. Brahma landhra is located just below the joint of the skull, which is the seat of the 梵, the rift of the 梵. The seat of the sword, the rift of the sword, means the place where one is united with the sword, that is, the sacred thing.

When you awaken this chakura, a light appears in this part and it shines brightly. The light in my head.

This chakra integrates all chakras and controls it freely. He gradually transforms when he is free to control all the chakras. As insects gradually melt the hard epidermis that covers the whole body, naturally wear supple but strong wings, and transform into flying butterflies,

He transforms from a human to a strange creature. He transforms from the three-dimensional creature Homo sapiens to the four-dimensional creature super-human, Homo Excellence. In yoga, this was described as being one with the sacred.

It is said that this chakra is where the Holy Spirit dwells and interacts with the Holy Spirit. The practitioners who complete this chakra are called superhumans, masters, and rescuers. Superhumans transcend the physical world and are not restricted by time and space. As in the Yoga Sutra, he is free to lose his body and in an instant Himalayan

He flew to Tokyo from the hinterland of Japan and left for Europe in a moment. He has mastered the secrets of time and space in the four-dimensional world. For the creatures in the two-dimensional (planar) world, the behavior of the creatures in the three-dimensional (three-dimensional) world seems to be nothing but the movement of superhumans living in the four-dimensional world for us as three-dimensional creatures.

I can’t understand at all. In India, the Buddha is a superhuman and shows in form that he is the perfector of this chakra. You’re probably seeing it, but you’re probably unaware of it.

Leadbeater, the author of “Zacha Class”, explains this with a diagram.

, A Buddha statue in a temple in Java. Above is the Buddha statue at Todaiji Hosodo. The heads of these two statues show the two types of Sahasrara chakra. The image below shows the skull developed by the chakras. This rise in the top of the head is not a mage, as many people think. This is one of the “32 phases” of the Buddha, and the skull is developed and heaped up in this way. The reason why it developed is due to the training of this chakra, and the excitement shows that this training has been completed. Therefore, the skull of the Buddha who is training does not show such a rise, and has the same skull as a normal person. When he completed his training and transformed into a Buddha, his skull changed in this way.

According to Leadbeater, the head of the statue “first has a large ridge like the petals of 960, then at the top, there are twelve smaller ridges rising from it.” .. This chakra has a central width of twelve and a ring around it of 960. Mr. Says that this shape is one of the two types of this chakra symbolized by the Buddha.

瞑想に環境に整える Prepare the environment for meditation

<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”>五法とは、一に飲食を調節すること。二に睡眠を調節すること。三には身を</span><span dir=”LTR”>調えること。四に気息を調えること。五には心を調えることである。</span></p>
&nbsp;
<h2 style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”> 第一に、食を調えるというのはつぎのようなことである。</span></h2>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”> 食事はほんらいからだをたすけ正しい道にすすましめるためのものである。</span></p>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”>それなのに、もし食べすぎているような状態でいると、気はあせり、からだけ</span></p>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”>だるく、心がとぎれがちで、座禅をしても心は安らかになりにくい。</span></p>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”> だが、もし食べることが少なすぎて足りないと、からだけ疲れ、心は呆け、</span></p>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”>思うところも考えることもしっかりとしない。この二つは、どちらも禅定を得</span><span dir=”LTR”>る道にはならない。</span></p>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”> また、もしけがれたものやよごれたものを食べていると、ひとの心を悟く</span><span dir=”LTR”>し、迷いやすくする。もしからだによくない刺激物を食べていると、かねてか</span><span dir=”LTR”>らの病が動いてくるし(持病が出ること)、からだの調子も悪くなる。だから</span><span dir=”LTR”>禅定を修習しようとするなら、そのはじめにぜひとも深くこれらをつつしまな</span><span dir=”LTR”>ければならない。</span></p>
&nbsp;
<h2 style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”>第二に、睡眠を調えるというのは、眠とはこれ無明が心に覆いかぶさるので</span></h2>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”>あるから、これをほしいままにしてはならないということだ。</span></p>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”> もし眠ることが必要度を過ぎて多いときは、それだけ仏法を修習する時間が</span><span dir=”LTR”>廃されるだけでなく、努力の心も失われがちで、しかも心をくらくし、善い心</span><span dir=”LTR”>を沈没させる。まさに人生が無常であることをさとり、睡眠をよく調伏して、</span><span dir=”LTR”>気分を清白に、心を明るくきよからしめるがよい。</span></p>
&nbsp;
<h2 style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”> 第三には、身を調え、第四には息を調え、第五には心を調えるのであるが、</span></h2>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”>この三つの条件は、まさに合わせて用うべきなので、べつべつに説明すること</span><span dir=”LTR”>はできない。以下これについて述べてみよう。</span></p>
<p style=”text-align: left;”><span dir=”LTR”> 第一に身を調えるとは、われわれが正しい瞑想をするためには、からだを正</span><span dir=”LTR”>しく調えなければならないということである。</span><span dir=”LTR”> 瞑想をはじめる前から、歩くときにも立ち止まるときにも、動くときも静か</span><span dir=”LTR”>にしているときも、なにかをしているときでも、いちいちがみな注意深く綿密</span><span dir=”LTR”>でなければいけない。</span></p>
&nbsp;

The five methods are to adjust food and drink in one. Second, regulate sleep. The third is to prepare yourself. To keep your breath in the fourth. The fifth is to adjust your mind.

&nbsp;

First of all, preparing food is as follows.

Meals are for helping the body and recommending the right path.

And yet, if you’re eating too much, you’re rushed, just because

I tend to be sluggish and choppy, and even if I do zazen, my heart is hard to feel at ease.

However, if I eat too little and I don’t have enough, I get tired and my heart is stunned.

I don’t really think or think. Neither of these two is a way to get a meditation.

Also, if you eat something that is injured or dirty, you will realize the heart of the person and make it easier to get lost. If you eat a stimulant that is not good for your body, your illness will start to move (you will have a chronic illness) and your body will become ill. Therefore, if you want to learn Zen meditation, you must first deeply dig into these.

&nbsp;

Secondly, adjusting sleep is because sleep is overwhelmed by avidyā.

So don’t leave this as you want.

If you sleep too much, not only will you lose the time to learn Buddhism, but you will also tend to lose your effort, and it will make you feel at ease and sink your good heart. It’s a good idea to take into account the fact that life is unrelenting, to sleep well, to refresh your mood, and to brighten your mind.

&nbsp;

The third is to adjust the body, the fourth is to adjust the breath, and the fifth is to adjust the mind.

These three conditions should be used together, so they cannot be explained separately. Let’s talk about this below.

First of all, to be in good shape means that in order for us to meditate properly, we must be in good physical condition. Before starting meditation, every time you walk, stop, move, be quiet, or do something, you have to be careful and meticulous.

Long breathing method

When you finish exhaling, take a breath again for the book. It is the same as that.

If you do, spit it out in the same way as you do at work, and spit it out in the same way as before, doing a mantra.

This long-in / out breathing method does not care about the time for one breath. Make it as short and long as possible.

2. The translation of the long-breathing method is the teacher’s, and the long-breathing breathing method is the breathing out and the breathing in. Both breathe as long and thin as possible. Just because it’s as thin and long as possible, it doesn’t matter how long it takes to breathe thin and long.

However, this time, the long-breathing breathing method will take time.

Generally, the breathing of an adult is in the normal state of a healthy person, usually 184) in one ken.

Generally, a weak person has a very short time to inhale.

Seriously ill people take short, shallow breaths on their shoulders. Even a healthy person who is not frail can breathe much faster when his or her heart is shaken by excitement, intense anger, fear, or sadness. I’m angry and clogged with words because my breathing is too fast and urgent.
People with mental illness breathe quickly.

A person who breathes more than twenty or more times a minute is clearly abnormal and has a psychogenic illness. Psychiatrists consider the speed of the patient’s breathing to be one of the eye-catchers of diagnosis.

This long-breathing breathing method reduces one breath to three to four times a minute.

The method of breathing may be the same as the long-breathing breathing method. However, it is not possible to reduce breathing up to three times a minute with normal breathing techniques. The trick to doing this is to exhale as thin and long as possible, and to inhale in a way that is close to normal breathing.

If you become proficient in this breathing method, you can become up to about once a minute.
Autumn study time is 30 minutes to 1 hour.


3, training of anti-breathing method
The anti-breathing method is called because it breathes in the exact opposite of normal breathing.
In other words, with natural breathing, the abdomen swells when you inhale, and the abdomen retracts when you exhale.
This anti-breathing method is the exact opposite. That is, when you inhale, you retract your belly, and when you exhale, you inflate. In other words, it is a breathing method that goes against nature.
Why do you do that kind of anti-natural breathing?

Because there are many advantages. The advantage comes from using the diaphragm as close to the limit as possible.